2018年10月02日

ガラス張り

どーも、メガネモンキーっす(・3・)ノ


朝晩は涼しいどころか寒くなってきましたね。
まあ、メガネモンキーの住んでいるところでは
あと1ヶ月半もすれば朝晩はストーブが欲しくなるほど
冷え込んでくるので自然とは不思議なものです。


天井にサンルーフが付いた自動車はご存じでしょうか?
(´∀`)σ´3`)オマエシッテル?



採光や換気のために天井が一部ガラス窓になっていて
開けたりすることができる天井の事です。


それを拡大、発展させたのが

ホンダ エアウェイブのスカイルーフと

ニッサン ラフェスタのパノラミックルーフ



他にもあるのですが個人的には天井がガラスの自動車と言えばこの2車種。
欧州では緯度が高く、冬場は日照時間が少ないので高い採光ができる
天井がガラスの自動車に一定の人気があるそうです。

どんなものかと言えば・・・


1538490619797.jpg


天井の3分の2がガラス!!
w( ̄Д ̄;)wワオッ!!



これはホンダのエアウェイブ。
写真で天井の黒光りしている部分がすべてガラスになっています。

紫外線、赤外線をカットするガラスを採用しているので
炎天下の元でも車内温度は上がりにくいそうです。
でも他の要因ですぐに40度、50度超えになるので
過度には期待できませんが。


また、ガラスと言うことで普通の鉄板の屋根に比べて
重量が約数10kg増加するそうです。
鉄板なら薄い板1枚で済むのですがガラスではどうしても
安全性、耐久性の面から薄い1枚物の板ガラスにはできないので
必然的に厚みのあるガラスを使う為です。


他にも色々メリット、デメリットはありますが
青い空が車内から遮る物少なく見えるのは
かなり気持ちが良いです

イヤッホー(ノ^∇^)ノ



所有する、しないは別としても一度は乗って
ドライブに行ってみたい物です。
...((((=・o・)ノ ゴーゴー♪



それでは今日はこの辺でバイバイ!(・▽・*)ノシ
posted by ショップヤツヅカ at 23:54| 愛媛 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする