2018年07月10日

爪痕

どーも、メガネモンキーっす(・3・)ノ


この度の豪雨災害に遭われた方に
心からお見舞い申し上げます。
片付けや心の整理など
まだまだ時間は掛かると思いますが
一日でも早く何気ない日常に戻れますよう
ヤツヅカ社員一同、心よりお祈り申し上げます。


愛媛の各地でも大きな被害が出ました
・゜゜・(×_×)・゜゜・。 ビエーン


メガネモンキーの住んでいる地域もずっと避難勧告が
出されていました。

まあ、山奥なので土砂災害に警戒しての発令だったと思います。


街の中を流れている本流は増水した位で済みましたが
(この本流も下流では浸水の被害もあったそうです)
支流では水位が4m程上がって低い家が
(と言っても普段は川面から4m高い場所にあるのですが)
浸水の被害に遭いました。


また、住んでいる地域に入るための道路も
小規模な土石流や倒木、連続雨量による通行止め等で
一時は陸の孤島になりかけたりもしました。


浸水したり、崩れたりもしましたが
ニュース等で報道されている地域よりは
軽微な被害で収まりました。


写真は小規模な土石流が発生した地点のその後。


1531226338290.jpg


見えにくいですが写真中央のコーンが立っている付近に
谷川があり、そこで土石流が発生して道路を塞ぎました。


ちなみにこのもやもやしているのは霧とかではなく
土ぼこりです。

土砂や石を撤去して通行可能になりましたが
土までは洗い流していないので車が通行する度に
土ぼこりが舞っています。


愛媛の他の地域では大規模な浸水や土砂災害が発生。
愛媛に限らず、他の府県でも被害が相次ぎ
多くの方が犠牲になり、また大勢の人が被災されました。

義援金、物資、水など今自分ができることは何かと
考えずにはいられません。



冒頭にも書きましたが
被災された方が一日も早く平穏な日常に戻れることを
切に願っております。



それでは今日はこの辺でバイバイ!(・▽・*)ノシ
posted by ショップヤツヅカ at 22:45| 愛媛 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

自然災害






 はちです


 先週末から昨日にかけての大雨で
 いろいろな場所に被害が出ているのをニュースで見て
 心が痛いです。
 この暑い中、電気や水道が止まっているのは
 かなりダメージが大きいと思います・・・
 私の祖父母も被害が出ているところに住んでいるので
 道路状況がよくなり次第、行きたいと思っています(>_<)

 さて、今回の災害で初めて知った事がありまして
 皆さんにもお伝えしたいです
 知っている方もいるかもしれませんが、、
 祖父母宅は、【黒電話】を使っています。
 留守電機能がないし、買い替えたら?とずっと前から言っていましたが
 アナログタイプの方が使い慣れていていいそうで・・・

 黒電話の利点が【停電になっても使える】ところです👀
 今の電話でも、アナログ回線だと停電になっても使えるそうです。
 ネットで調べたら詳しい事が書かれてありましたが
 毎日安否確認を取ることができたので
 アナログ物も捨てたもんじゃない!と思いました

 でも黒電話を使ったことある人って
 少ないですよね・・・(笑)

 
posted by ショップヤツヅカ at 13:48| 愛媛 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

大雨の珍事件



どうも修です!!

現在各地で大雨による
影響で出荷が出来ないとこが
増えてきました

愛媛の松山でも結構雨は
降っていましたが
まだ大きな被害は出てないので
ひとまず安心しています。

山間部では非難勧告も出ていますので
みなさんも十分に気を付けて下さい

先日の夜大雨の中外の状況が
心配になり排水溝が詰まって
水浸しになっていないか確認して
家に戻った時にある動物が我が家に
訪問していました

それは・・・

IMG_0964[1].JPG


カメさん

最初大きめの石かなと思いましたが
動き出したのでビックリして確認したら
カメが家の回りを散歩していました(笑)

どこから来たのか
色々考え近くに池等もないので
隣の家に訪ねてみたら
まさかの隣人のカメで
外で飼っていたカメで大雨の影響で
水が溢れ出して脱走していたそうです

それなら見つかって良かったと思いましたが
あと一匹おるんやけど行方不明・・・

回りを少し探しましたが
夜で雨も結構降っていたので
見つからなかったです

無事戻って来てくれたらいいのですが
大丈夫だろうか・・
posted by ショップヤツヅカ at 08:52| 愛媛 ☔| Comment(0) | 商品情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする